私の英語勉強方法失敗談

私は中学校・高校と英語が好きで、英語をもっと学びたいと思い大学でも英語を学びました。

大学卒業後、せっかく英語力がついたのに全く使わずに忘れてしまうのはもったいないのではないかという不安や周囲のアドバイスもあり、地元にある英会話スクールに通うことにしました。

その英会話スクールには、プライベートレッスンと最大5人ほどというグループレッスンがありました。

プライベートレッスンは、月の授業料だけで2万円くらいかかったので、どうしても金銭的に余裕のある人しか選ぶ事ができません。

講師がころころ変わってしまう

私も、当然のようにグループレッスンを選択しました。授業自体は全体的に楽しかったのですが、まず思ったのは講師が次から次へと変わるという事です。

最初の1年で3人位変わり、入れ替わりが激しいなあという印象でした。同じ講師の方に1年位継続的に教えてもらえるのであれば授業内容も進み難しい文法なども学べるのですが、入れ替わりがあるたびに自己紹介から始めるのでうんざりする事もありました。

しかも、私が通っていた英会話スクールの先生方は大卒の方がほとんどのようでしたが、外国で英語を教えるのは初めてという方が多くてほとんど素人といった方々でした。

文法について質問しても「後で調べてみる」だとか難しいスペルは分からない方もいるようでした。

グループレッスンはおすすめしません

そして、これはそのスクールごとに事情が違うのだと思いますが、最大5人のグループレッスンとは言っても、予約の状況などの都合で多い時には7、8人集まってしまう事もあり、そんな時は本当に発言機会が少ないのです。

恥ずかしがり屋の私は、普段の5人でのレッスンの時でさえ、ほとんど英語を話す機会がなく積極的に発言する人の話を聞いているのがほとんどでした。

それでは、ほとんど英語力を伸ばす事はできません。

個人的にマンツーマンで英語を教えてもらうようになった今になって考えると、5年も通ったのにあまり喋る事ができなくてお金がもったいなかったなあと思います。

グループレッスンのクラス分けはあまり意味がないです

また、グループレッスンの場合は、レベル別にクラス分けをします。しかし、初級・中級・上級と分けられても必ずしもみんなが同じレベルではないのです。

中級でもリスニングができる人、できない人、英語を文章で話せる人、単語でしか話す事ができない人と、個人のレベルにはかなりばらつきがあるように感じました。

その人たちが1つのクラスで学んでも、正直あまり勉強にはならないと感じました。

真剣に英語を習得したい方には英会話スクールでのレッスン、特にグループレッスンの受講はおすすめしません。

家で勉強する程度であればネイティブイングリッシュをおすすめします。

 

コメントを残す